お問合せ・ご相談はお気軽に

03-6912-0767

豊島区巣鴨1-30-2 ハイツサンアベニュー2F

セカンドオピニオンとは

セカンドオピニオンとは

医師

セカンドオピニオンとは、「主治医の診断や治療方法に対する、他の医師の意見」という意味です。
近年、診断や治療方法についてこの「第二の意見」の重要性が注目され、主治医以外の医師の意見を求める患者様が増えています。

  • 夜尿症の治療に長期間を要しているが、他に治療法はないのか?
  • 前立腺がんの手術を勧められているが、他に治療法はないのか?
  • 手術を受けるのだが、本当に適切なのか? など

泌尿器疾患で迷った時や重大な決断をする前に、ぜひ当院のセカンドオピニオンをご利用下さい。

セカンドオピニオンとは

泌尿器科疾患あるいは腎臓疾患で医療機関に通院・入院されている患者様、及びそのご家族様。
尚、患者様ご本人にご来院頂くのが原則ですが、ご家族様のみの場合でも、患者様の同意書があれば対応致します。

ご用意して頂きたいもの

草 草

診療情報提供書、画像診断結果(CD-ROMを予めお預かりします)、病理診断結果など。

セカンドオピニオンをお受けできない場合

草 草
  • 主治医に対する不満、医療過誤および裁判係争中に関するご相談
  • 医療費の内容、医療給付に関わるご相談
  • 死亡した患者様を対象とする場合
  • 主治医が了解していない場合
  • 特定の医師・医療機関への紹介を希望されている場合